長野市は8月18日から、建設中の市役所第1庁舎・市芸術館に設置された90基の免震材料の交換工事を開始した。大臣認定に不適合であり、性能不足であることが判明した東洋ゴム工業製から、ブリヂストン製に全交換する。市第1庁舎・市芸術館建設事務局の担当者によると、免震材料交換の完了時期は未定だ。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い

お薦めの有料会員向け記事