PR

旧赤プリの解体工事で注目を集めた大成建設の「テコレップシステム」。建物の最上部に“帽子”をかぶせた超高層ビルが、上から徐々に縮んでいった様子は記憶に新しい。同社はこの技術を応用した新技術を、東京・大手町で進む「常盤橋街区再開発プロジェクト」に伴う高層ビルの解体工事に導入。9月8日、工事現場を報道陣に公開した。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い