PR

明治期前後に建てられた古民家など4棟を再生し1つの高級ホテルとして運用する「篠山城下町ホテル NIPPONIA (ニッポニア)」が、10月3日に兵庫県篠山市で開業した。国家戦略特別区域の認定を受け、旅館業法の玄関帳場設置義務に関する規制緩和などを活用。街に点在する宿泊棟を一体的に運営管理するのが特徴だ。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料