建築積算事務所の日積サーベイ(大阪市)は、オートデスクのBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)ソフト「Revit(レビット)」のデータを、同社の積算ソフト「NCS/HELIOS(ヘリオス)」に直接取り込む技術を開発し、12月中旬発売のヘリオスVer11に搭載する。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い