PR

中腰になって作業する、床スラブの鉄筋結束がつらい――。そんな声に応えるロボットが登場した。大成建設と千葉工業大学が共同開発した自律型鉄筋結束ロボット「T-iROBO Rebar(ティーアイロボ・リバー)」だ。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料