染色大手の小松精練(石川県能美市)は11月13日、同社が開発した炭素繊維複合材料「カボコーマ・ストランドロッド」を耐震補強材に使用した展示施設「fa-bo(ファーボ)」を公開した。繊維産業や同社の取り組みを紹介する施設として小松精練の旧本社棟を改修したもので、炭素繊維ロッドを耐震補強に活用した建築改修としては世界初となる。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料