PR

新たにスタートする「建築単価ウオッチ」では、一般財団法人建設物価調査会が調査・分析した建築のコストとプライスに関する最新情報を、日経BPインフラ総合研究所を通じて毎週(月4回、原則木曜)提供。2020年東京五輪に向け建築のプライスやコストが変動する可能性があるなか、建築プロジェクトのマネジメントに役立つような調査・分析情報を迅速かつ多角的に発信していく。本来は日経アーキテクチュア・ウェブ有料会員限定のコンテンツだが、2016年12月配信分については無料会員にも公開する。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い


日経クロステックからのお薦め

日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)