PR
OAB-1506の施工例。アンティークの「ナラ 節あり」(資料:ボード)
OAB-1506の施工例。アンティークの「ナラ 節あり」(資料:ボード)
[画像のクリックで拡大表示]
OAフロアに直接貼ることができる(資料:ボード)
OAフロアに直接貼ることができる(資料:ボード)
[画像のクリックで拡大表示]
OAB-1505の施工例。アンティークの「クルミ 節あり」(資料:ボード)
OAB-1505の施工例。アンティークの「クルミ 節あり」(資料:ボード)
[画像のクリックで拡大表示]

 ボードは、OAフロアにも簡単に施工できる天然木突き板タイル床材「NEWウッドペッカーオフィス」を販売している。

 OAフロアは二重床になっており、タイルカーペットで仕上げていることが多い。それをフローリングに変えようとすると、下地工事を施す必要が生じてコストも手間も大きくなる。

 NEWウッドペッカーオフィスは、複合樹脂シートと、ウォールナットやチークなどの突き板を組み合わせた厚さ4mmの床材だ。化粧シートでは表現できない天然木特有の色や木目、節などの風合いを持ち、OAフロアにタイルカーペットと同じような感覚で直接貼ることができる。

 表面には特殊セラミック塗装を施しており、土足で歩いても汚れがつきにくく色落ちしにくい。飲み物や食べ物をこぼしても汚れが染み込まず、モップで簡単に拭き取れる。

 粘着剤を使用する置き敷きタイプ。カッターで簡単に切断できるので施工性も高い。傷がついた部分だけを剥がして部分的に取り替えることも可能だ。原状回復がしやすいため、賃貸オフィスでも使える。部分的な張り替えを頻繁に行う高齢者施設や文教施設などにも向いている。

 スタンダードタイプは、白カバ、ウォールナット、チーク、アメリカンチェリーの4種。節や割れなど自然の風合いを生かしたアンティークタイプは、クルミとナラの2種。傷を施して古材のような表情をつけたラスティックタイプにはナラがある。

 サイズはいずれのタイプも厚さ4×幅150×長さ1000mm。材料設計価格は、スタンダードが1万2300円/m2、アンティークが1万2900円/m2、ラスティックが1万3900円/m2(いずれも税別)。

問い合わせ先:ボード
電話:03-3352-7152
URL:http://www.board.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード