PR
簡単に持ち運べる(資料:ライオン事務器)
簡単に持ち運べる(資料:ライオン事務器)
[画像のクリックで拡大表示]
連結して使用することもできる(資料:ライオン事務器)
連結して使用することもできる(資料:ライオン事務器)
[画像のクリックで拡大表示]

 ライオン事務器は、重量を2kg台に抑えた間仕切り用の軽量スクリーン「mollir(モリール)」を2017年2月に発売した。

 フレームにアルミを使用することで軽量化を実現した。アジャスター付きは2.6kgと2.3kg、キャスター付きは2.8kgと2.5kgのタイプをそれぞれラインアップ。女性でも楽に運べる重さなので、オープンスペースを素早く仕切ることができる。

 幅は1200mmと900mmの2種類。高さはアジャスター付きが1500mm、キャスター付きが1545mm。付属の連結パーツを使って直線や直角にスクリーン同士を連結することが可能だ。

 クロスはポリエステルで、色はダークブルー、グラスグリーン、シャインオレンジ、ホワイトの4色。

 価格(税別)は、3万9900〜4万6600円。

問い合わせ先:ライオン事務器
電話:0120-074416
URL:http://www.lion-jimuki.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード