PR
壁付けタイプなので下はオープンスペースとして使える(資料:toolbox)
壁付けタイプなので下はオープンスペースとして使える(資料:toolbox)
[画像のクリックで拡大表示]
施工例(資料:toolbox)
施工例(資料:toolbox)
[画像のクリックで拡大表示]

 toolboxは、壁付けタイプで下部をオープンスペースとして使える「ホワイトミニマルキッチン」の販売を2017年4月から開始した。

 改装や賃貸物件の多様なニーズに対応できるように9サイズをラインアップしている。幅は1200、1500、1800、2100mmの4種類。奥行きは500、550、600mmから選択する。壁に取り付けるので高さは自由に設定できる。

 白いマットタイプの天板はデュポン社製の人工大理石。シンクはステンレス製で継ぎ目のないシームレス構造になっており、手入れがしやすい。深型の鍋も洗いやすいサイズになっている。

 加熱機器、水栓はオプションで選択する。シンク下に納まるキャピネットもオプションで用意している。

 価格は、8万5400円から。

問い合わせ先:toolbox
e-mail:contact@r-toolbox.jp
URL:https://www.r-toolbox.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード