PR
上塗りがアーバングレーで下塗りがホワイトの「ストライプライン」(資料:ノザワ)
上塗りがアーバングレーで下塗りがホワイトの「ストライプライン」(資料:ノザワ)
[画像のクリックで拡大表示]
上塗りがアーバングレーで下塗りがホワイトの「タスロック」(資料:ノザワ)
上塗りがアーバングレーで下塗りがホワイトの「タスロック」(資料:ノザワ)
[画像のクリックで拡大表示]
上塗りがナチュラルブラウンで下塗りがホワイトの「プライムライン」(資料:ノザワ)
上塗りがナチュラルブラウンで下塗りがホワイトの「プライムライン」(資料:ノザワ)
[画像のクリックで拡大表示]

 ノザワは、デザインパネルのリブ凹凸を異なる色で塗り分けた押し出し成形セメント板「アスロックNeo『リブWコート』」に、新たに7品種のデザインパネルを追加して2017年6月に発売した。

 「リブWコート」は、ストライプのツートンカラーの押し出し成形セメント板だ。日射によるリブ凹凸の陰影と2色塗装のコントラストが、外観にくっきりとしたシャープな印象を与える。単色塗装のフラットパネルやリブパネルとの併用ができ、アクセントのあるオリジナルの壁面をコーディネートすることもできる。

 これまでリブの高さが4mmのデザインパネルをラインアップしていたが、今回新たにリブ高さ15~25mmのデザインパネル7品種を追加した。

 塗料は耐候性に優れた有機ハイブリッド型の無機塗料「カラーセラン」を採用し、塗膜は10年保証(はがれ・割れ・膨れ)している。

 参考材料価格は税別で、2万9500~3万700円/m2。

問い合わせ先:ノザワ
電話:078‐333‐7700
URL:http://www.nozawa-kobe.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード