PR
据置型ナノフィール(資料:コロナ)
据置型ナノフィール(資料:コロナ)
[画像のクリックで拡大表示]
移動型ナノフィール(資料:コロナ)
移動型ナノフィール(資料:コロナ)
[画像のクリックで拡大表示]

 コロナは、多機能加湿装置「ナノフィール」に、加湿量を抑えて夏場でも快適な運転ができる新機能を追加した。2017年7月上旬より順次発売する。

 「ナノフィール」は、「ナチュラルクラスター技術」を用いて、ナノサイズの水粒「ナノミスト」や、水分子マイナスイオンの「ナチュラルクラスターイオン」を大量に発生させる。これにより、「加湿」「消臭」「除菌」「空気清浄」の効果を生み出す、1台4役の多機能加湿装置だ。

 今回発売の「ナノフィール」4種は、加湿、消臭、除菌、空気清浄の性能を維持したまま、加湿量を抑えることで夏場などでも快適な運転ができる「さわやか清涼運転」を搭載した。季節に合わせて効果的に使用できるようになった。

 「据置型」は、入・切タイマー(24時間)が設定できるだけでなく、指定した曜日(複数設定可)の時刻に運転する「ウィークリータイマー」を搭載した。給水・排水洗浄を自動で行うため、面倒な手間がかからない。

 「移動型」は、大口径のキャスター仕様になっているため、使いたい部屋へ容易に移動できる。コンセント(100V)に接続するだけで、電気工事は不要。本体内部の給水タンクに1回給水するだけで、約8時間の運転が可能だ(最長16時間)。

 希望小売価格は税別で、「据置型」が88万円、「据置型(寒冷地向け)」が89万円、「移動型」が58万円、「移動型(カギ付き)」が59万5000円。

問い合わせ先:コロナ
電話:0256-32-2111
URL:http://www.corona.co.jp

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード