PR
上部の反射面は緩やかなS字のシグモイド形状(資料:エービーシー商会)
上部の反射面は緩やかなS字のシグモイド形状(資料:エービーシー商会)
[画像のクリックで拡大表示]
取り付けイメージ(資料:エービーシー商会)
取り付けイメージ(資料:エービーシー商会)
[画像のクリックで拡大表示]
冬は部屋の奥まで反射光が届き、照度が向上する(資料:エービーシー商会)
冬は部屋の奥まで反射光が届き、照度が向上する(資料:エービーシー商会)
[画像のクリックで拡大表示]

 エービーシー商会は、自然光を反射して室内に取り込める庇(ひさし)「ライシェル」の受注を2017年7月3日から開始した。

 「ライシェル」は採光窓と眺望窓の間に取り付けるライトシェルフと呼ばれる自然光反射庇だ。夏場は日差しを遮蔽して冷房負荷を軽減する。冬場は上面で反射した自然光を室内に取り込んで天井を照らし、室内の照度を向上させる。年間を通じて省エネに貢献するメリットがある。

 「ライシェル」は、緩いS字曲線を描くシグモイド形状をしている。フラット形や凹レンズ形など様々な形状の庇を試作し、太陽光の反射状況と照度の実験を重ねた結果、たどり着いた形状だ。一般的なライトシェルフは、建物の立地や太陽光の導入角度に合わせて形状や取り付け角度をカスタマイズする必要があったが、「ライシェル」は立地条件に関わらず一定レベルの反射と採光を実現するよう規格化している。

 反射面はアルミニウムに光沢研磨処理を施し、高い反射率を実現した。また雨汚れを抑制する水勾配(こうばい)と水切りも設けている。

 幅は450mmまたは600mm。長さは3000mm。

 参考設計材料価格(税別)は、幅600mmの場合は13万5800円/m。

問い合わせ先:エービーシー商会
電話:03-3507-7194
URL:http://www.abc-t.co.jp/