PR
施工イメージ(資料:アイカ工業)
施工イメージ(資料:アイカ工業)
[画像のクリックで拡大表示]

 アイカ工業は、調湿や消臭などの機能を備えた内装材「モイス」シリーズに、凹凸加工を施した「モイスNTリブ」を新たに加えて2017年7月に発売した。

 「モイス」は多孔質の壁材で、室内の湿度が高くなると湿気を吸収し、低くなると放出して適度な湿度を保つ。また人が不快に感じるトイレや生ゴミ、ペットの臭いの原因物質や、シックハウスの原因となるホルムアルデヒドを吸着する。

 「モイスNTリブ」は、モイスの表面にきざみを入れ、立体的なパターンを浮かび上がらせた製品だ。光と陰影が多彩な表情を生む意匠壁として使用できる。ブロック系や、手斧(ちょうな)跡のような模様のちょうな系など4デザインをラインアップしている。接着工法ではなく、フィニッシュネイルやピンネイルといった細いくぎで柱に直に取り付ける。

 受注生産品。サイズは幅450×長さ900×厚さ9.5mm。

 価格(税別)は、2万5930円/m2。

問い合わせ先:アイカ工業
電話:0120-525-100
URL:http://www.aica.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード