PR
回路ごとではなく、コンセントで遮断が可能(資料:河村電器産業)
回路ごとではなく、コンセントで遮断が可能(資料:河村電器産業)
[画像のクリックで拡大表示]

 河村電器産業は、地震を感知したら即時に遮断する「感震コンセント」を2017年7月に発売した。

 「感震コンセント」は、コンセントに内蔵した感震センサーが震度5強以上の揺れを感知すると、接続した家電だけを即時に遮断して、地震時の電気火災を防ぐ。既存の電気配線でも設置が可能なため、リフォームにも適している。

 同社製品のホーム分電盤「enステーション」と連係して2段階遮断動作もできる。火災につながるオーブンやヒーターなど熱源家電は即時遮断し、その他の家電は3分後に遮断する。夜間など照明がついたまま、速報などの情報を得てから避難行動することができる。

 プラグ周辺にほこりがたまり、ほこりに湿気が付着することで起こる「トラッキング火災」を防止する「プレトラック検出機能付」も用意した。

 価格は税別で、感震コンセントが1万4500円、プレトラック検出機能付感震コンセントが1万8500円。

問い合わせ先:河村電器産業
電話:03-5759-0020
URL:http://www.kawamura.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード