PR
コンボイRS900。本体重量は1000g(資料:TJMデザイン)
コンボイRS900。本体重量は1000g(資料:TJMデザイン)
[画像のクリックで拡大表示]
コンボイSP26。本体重量は880g(資料:TJMデザイン)
コンボイSP26。本体重量は880g(資料:TJMデザイン)
[画像のクリックで拡大表示]
コンボイSP26-900。本体重量は1100g(資料:TJMデザイン)
コンボイSP26-900。本体重量は1100g(資料:TJMデザイン)
[画像のクリックで拡大表示]

 TJMデザインは、冬場の気温低下時に硬くなるコーキング剤を軽い力で押し出せるコーキングガンを2015年10月1日に発売した。「コンボイRS900」「コンボイSP26」「コンボイSP26-900」の3製品。

 トリガーに直結した送り板を加工してプッシュロッドとの接触面を同社従来品より20%増やし、握った力を余すことなく伝える。硬くなったコーキング剤でも軽い力で押し出すことができる。

 コンボイRS900は2段階で押し出し力が切り替わるレバーを装備している。根元のレバーを上にするとひと握りでプッシュロッドを12mm押し出し、下にすると6mm押し出す。寒さで粘度が高くなったコーキング剤を押し出す時には、レバーを下にすると楽に作業ができる。トリガーとグリップはエンジニアリングプラスチックで、900mlのコーキング剤対応。

 コンボイSP26とコンボイSP26-900は、ひと握りでプッシュロッドを4mm押し出す。押し出し力が同社従来品の3倍となり、硬いウレタン剤や低温で硬化したコーキング剤もより楽に打てるようになった。トリガーとグリップはアルミダイカスト。コンボイSP26は330ml、コンボイSP26-900は900mlのコーキング剤対応。

 希望小売価格は税別で、コンボイRS900が8000円、コンボイSP26が6000円、コンボイSP26-900が7500円。

問い合わせ先:TJMデザイン
電話:0120-933297
URL:http://www.tajimatool.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード