PR
ピットマークを施工したビルピット(資料:エービーシー商会)
ピットマークを施工したビルピット(資料:エービーシー商会)
[画像のクリックで拡大表示]
ケミクリートSVは床にも施工できる(資料:エービーシー商会)
ケミクリートSVは床にも施工できる(資料:エービーシー商会)
[画像のクリックで拡大表示]
厚さ約2mmに仕上がる「2プライライニング工法」の構造図(資料:エービーシー商会)
厚さ約2mmに仕上がる「2プライライニング工法」の構造図(資料:エービーシー商会)
[画像のクリックで拡大表示]

 エービーシー商会は、商業施設、各種工場、上下水道施設などに設置した槽や防液堤のコンクリートの腐食を防ぐ「防食材シリーズ」を販売している。

 腐食によって劣化したコンクリートは、施設の機能を低下させるだけでなく、溶液の流出による土壌汚染や悪臭の発生などを招く。防食材はコンクリートの表面を覆って腐食を防止し、耐久性を向上するために欠かせない。使用に適した防食材の種類は、どこで使用するのか、どんなタイプの物質が流れ込むのかによって変わってくる。

 「ピットマーク」は、商業施設やホテルのビルピットに適した防食材だ。ビルピットとは、ビルの地下にある厨房やトイレからの排水を貯蔵する排水槽を指す。「ピットマーク」は、ビルピットに流れ込む排水に多く含まれる有機酸に特に強い耐性を有しており、耐硫酸性にも優れている。また有機溶剤を使用しないタイプなので、臭いがなく安全性も高い。

 「ケミクリートSV」は、化学や食品などの工場に適した防食材だ。酸、アルカリ、溶剤などの耐薬品性に優れたビニルエステル樹脂を使用し、エポキシ樹脂では対応できなかった高度な防食工事を可能にした。槽だけでなく床にも施工できる。

 その他にも、設計標準仕様が厳しく定められている下水道施設の基準に適合した「プロテクリートシリーズ」など、施設や使用環境に合った適切な防食材を用意している。

 価格については要問い合わせ。

問い合わせ先:エービーシー商会
電話:03-3507-7216
URL:http://www.abc-t.co.jp/