ヒートショックを防ぐ給湯器

 湯量をリモコンに表示することで、湯を多く使っているという意識づけを行い、省エネ意識を高める(資料:ノーリツ)
湯量をリモコンに表示することで、湯を多く使っているという意識づけを行い、省エネ意識を高める(資料:ノーリツ)

カーソルキー(←/→)でも操作できます