PR

身近な材料で作れるドボク模型で、土木技術の仕組みを理解する――。今回はグラウンドアンカーの定着部に着目。工法によってグラウト材に作用する力が大きく異なることを説明する。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料