PR

改正後の4年間で、記述式論文の大まかな傾向は判明しました。選択科目によって多少異なりますが、論文構成や記述内容にはいくつかのパターンが見られます。

この記事は日経コンストラクション技術士試験対策会員限定です


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料