PR

OKI(沖電気工業)は、橋梁の床版や桁、鉄塔といったインフラ構造物の健全度を遠隔で監視する「無線加速度センサーシステム」を開発した。センサーの設置に配線工事は不要。内蔵する電池で5年以上稼働できる。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料