PR

観光を支える美しい国づくりを目指して「景観緑三法」が全面施行されたのは、2005年6月。市町村が定めた景観計画に基づき、建築物のデザインや色彩などを規制できるようにした。

この記事は日経コンストラクション技術士試験対策会員限定です