PR

構造物の長寿命化や維持管理の合理化といった視点で、近年、開発に関する注目度が高まっているコンクリート技術として、自己治癒(修復)性能が挙げられます。今回は、この分野での研究開発の動向をお伝えします。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い