PR

石川県を流れる手取川で今年5月初旬に濁水が確認された問題で、林野庁近畿中国森林管理局は9月21日、濁水の原因となった国有林の斜面崩壊の応急対策工事を終えた。斜面に近寄れる道路がないのでヘリコプターを使って吹き付け材を投下したが、雨の影響で一部が剥がれ落ちるなど、苦戦を強いられた。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料