PR

橋梁の上部構造を支える下部構造には、橋台や橋脚(基礎を含む)がある。これらの部位は、水中にあることも多い。河川橋では流水で地盤が洗掘され、橋脚が沈下して路面に大きな段差が生じ、通行止めを余儀なくされたケースが少なくない。最悪の場合、落橋に至る恐れもある。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料