PR

環境省は、大規模な災害で発生する廃棄物の処理を被災地の自治体が迅速に発注できるように、緊急随意契約に関するマニュアルを今年度末までに作成する。災害対応など緊急を要する業務は入札を経ずに発注できるが、多くの自治体は災害廃棄物の処理を随意契約で発注した実績が乏しく、手続きに手間取る恐れがあるからだ。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料