PR

成績80点以上を取る企業は増えたものの、毎年、それを継続できる企業はさほど多くない。好成績を続けられる企業に共通するのは、社員が同じ目標に向かって、全社一丸で成績向上のための取り組みに注力している点だ。

 前章の「高得点継続のポイント」で述べたように、好成績獲得のためには会社の支援体制が欠かせない。ただし、成績を向上させる意味を見いだせず、その重要性を理解できない社員が複数いれば、せっかくの支援体制も機能しない。

 まずは、トップを含む経営陣らが、会社として成績評定点の向上に取り組むという意志を、社員に示す必要がある。

 以下では、社員へ明確なメッセージを発し、成績アップの方針を社内に浸透させることで、好成績継続の取り組みを加速させている四つの企業を紹介する。