PR

全国7空港で滑走路が基準よりも滑りやすいのに速やかに補修していないなど、維持管理が不適切な空港施設が多数あることが会計検査院の調査で分かった。滑りにくさを示す摩擦係数が基準を下回っていた滑走路には、5年前に運用を始めた羽田空港D滑走路も含まれる。会計検査院は10月19日、国土交通省などに改善を求めた。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料