PR

熊谷組は、水と空気の両方を循環させてコンクリートの温度ひび割れを抑制する「注水併用エアクーリング工法」を開発した。冷却効果の高い水と簡易な設備で済む空気、両者の長所を生かした工法だ。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料