PR

岩手県宮古市内を走るJR山田線の普通列車が、線路内に流入した崩落土砂に乗り上げて脱線した2015年12月11日の事故で、崩落箇所の上部で亀裂が進行しているため、復旧作業に取り掛かれない状態が続いている。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い