PR

「震度7の割には、堤防の被害が大きくないと感じた」。4月14日の前震の直後に、国土交通省の緊急災害対策派遣ドクターとして、直轄の河川堤防の被害状況を調査した九州大学大学院工学研究院の安福規之教授は、こう振り返る。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

【初割開始】日経電子版とセットで2カ月無料

>>詳しくは


日経クロステックからのお薦め

三菱地所が日本一の超高層、2030年へ突き進む「東京大改造」
IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

“特等席”から未来づくりの最前線を追う仕事です

あなたの専門知識や経験を生かして、「日経クロステック」の記事や書籍の企画、取材・執筆・編集を担う編集記者(正社員)にトライしませんか。編集の経験は問いません。コミュニケーション能力が高く、企画力や実行力があり、好奇心旺盛な方を求めています。

詳しい情報を見る

日経BPはエンジニアや企画・営業も募集中