PR

応用地質とグループ会社のケー・シー・エスは、スマートフォンを使った「路面損傷の簡易把握システム」を開発した。地震などで道路に生じた段差や損傷の程度を位置情報とともに把握して、ドライバーへの注意喚起や復旧計画の立案に役立てる。特別な機器を必要とせず、安価に計測できるのが特徴だ。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料