PR

「報道にどうしたら取り上げられるか、勘所がある」と兵庫県県土整備部県土企画局技術企画課の福永悦男主幹は話す。福永主幹は2015年春から現職にあり、同部の広報活動でまとめ役的存在。講師を務める部内研修や実務担当者からの相談などの機会を通じて、広報ノウハウの水平展開に力を入れている。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料