PR
西側からの景観。右手の上方向に橋上駅舎が見える。造園設計・施工を担当した小泉造園(多治見市)の小泉茂章代表は「夏は木陰を生み、秋は紅葉する広葉樹で、四季が楽しめる」と話す(写真:生田 将人)
西側からの景観。右手の上方向に橋上駅舎が見える。造園設計・施工を担当した小泉造園(多治見市)の小泉茂章代表は「夏は木陰を生み、秋は紅葉する広葉樹で、四季が楽しめる」と話す(写真:生田 将人)
[画像のクリックで拡大表示]
夜景。すり鉢形状の効果か、広場内では駅前の喧噪が気にならない。水路の水は試算上、1日約70回入れ替わっている。動力を使わないので維持管理面でも有利(写真:生田 将人)
夜景。すり鉢形状の効果か、広場内では駅前の喧噪が気にならない。水路の水は試算上、1日約70回入れ替わっている。動力を使わないので維持管理面でも有利(写真:生田 将人)
[画像のクリックで拡大表示]
市の検討委員会でメンバーだった地元造園会社が、設計時に築造した水路の使用石材の比較サンプル(写真:長尾造園)
市の検討委員会でメンバーだった地元造園会社が、設計時に築造した水路の使用石材の比較サンプル(写真:長尾造園)
[画像のクリックで拡大表示]

プロジェクト概要

■ 位置図
■ 位置図
[画像のクリックで拡大表示]

虎渓用水広場

  • 名称=多目的広場整備工事
  • 施工場所=岐阜県多治見市音羽町1丁目地内
  • 発注者=多治見市
  • 設計者=玉野総合コンサルタント(管理技術者:高井賢司)
  • 設計監理およびランドスケープ設計協力=オンサイト計画設計事務所
  • 設計協力者=エルケーデザインオフィス(建築設計)、リズムデザインモブ(構造設計)、都市環境照明研究所(照明デザイン)、岩松亮太(サイン)、小泉造園、長尾造園(以上、造園設計)
  • 施工者=吉川組(土木、建築)、小泉造園(植栽)
  • 設計期間=2014年5月~15年3月
  • 工期=2015年7月~16年6月
  • 設計費=2801万7360円
  • 工費=3億3819万8760円(うち植栽工事は4983万4440円)
  • 事業規模=3657m2