PR

横浜市臨海部と内陸部を巡る横浜環状線の建設事業。第一弾の北線が2017年3月に開通する。開通後の名称は「高速神奈川7号横浜北線」。事業主体は首都高速道路会社だ。同線は首都高横羽線・大黒線と第三京浜を結ぶ自動車専用道。生麦ジャンクション(JCT)と横浜港北JCTをつなぐ延長約8.2kmの路線だ。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

【インフレ対策とDX人材を応援】月額プラン11月末まで無料

>>詳しくは

お薦めの有料会員向け記事


日経クロステックからのお薦め

【インフレ対策とDX人材を応援】月額プラン11月末まで無料
日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)