PR

河川水が地中を通って堤防背後の土地に噴出する「パイピング現象」とみられる痕跡が宮崎県延岡市北川町で見つかった。台風18号が通過した後の9月18日、同県延岡土木事務所の職員が北川左岸の堤防背後にある農地に噴出跡を28カ所確認した。この地区では、昨年9月の台風16号の影響で発生したパイピング現象の対策工事を今年7月に終えたばかり。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い