PR

昨年に岩手県の小本川で発生した水害を契機に、新たな水位計の開発が急ピッチで進む。国が設置基準を迅速にまとめる動きも出てきた。近い将来、中小河川で水位計を設置する新規事業が拡大しそうだ。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料