PR

北陸新幹線柿原トンネル(福井県あわら市)の建設現場で発生した陥没事故を受け、学識者で構成する技術委員会は10月11日の第2回会合で、事故現場をパワーブレンダー工法で地盤改良することを提言した。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料