PR

住宅地に近接した下水処理場の建設工事。住民と発注者との事前の取り決めで、工事現場のゲートの開門は午前8時以降と制限されていた。しかし、それを守るには、短時間で土砂を搬出するために車両台数を1.5倍に増やす必要があり、逆に渋滞や騒音が増えてしまうことが分かった。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い