PR

 環境計量士は、環境調査を専門に行う計量士を経済産業大臣が認定する国家資格。工場や工事現場から出る排水やばい煙、土壌の有害物質などを計測する「濃度関係」と、騒音などを測定する「騒音・振動関係」の2区分がある。試験に合格する以外に、産業技術総合研究所の教習課程を修了することでも取得できる。18年度の試験日は、例年よりも3カ月ほど前倒しになる予定だ。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い