PR

 岩手県宮古市と盛岡市をつなぐ延長約5kmの「新区界トンネル」が貫通した。復興支援道路として事業化した宮古盛岡横断道路の一部で、道路トンネルでは県内最長となる。このトンネルを含む約8kmの区間は2020年度に開通する予定だ。1月11日に貫通式が開催された。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料