PR

 佐藤工業は、日本ユニシス子会社のユニアデックス(江東区)と日本ユニシス・エクセリューションズ(同区)と共同で、山岳トンネルの覆工コンクリートの出来形を3次元データで管理するシステム「トンネルマイスター」を開発した。レーザースキャナーによる計測結果から、覆工コンクリートの厚さの分布をおよそ5分で算出できる。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

「初割」実施中!日経電子版とセットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料