PR

 インフラ運営に民間のノウハウを生かしやすいコンセッション事業。ところが、水道分野を中心に、導入に反対する市民も少なくない。国内外のインフラ投資に詳しい三井住友トラスト基礎研究所の福島隆則氏は、幅広い事業手法を検討する必要があると説く。

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料