PR

安藤ハザマと東電設計は、クレーンを使った橋の架設工事や撤去工事を忠実に再現できる3次元シミュレーション技術を開発した。クレーンが周辺の電線などに接触することなく、安全に操作できるかどうかを事前に確かめられる。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料