PR

千葉県浦安市の液状化対策で地中から布製ドレーン材が見つかり、工事が中断している問題で、固化材の噴射回数を増やすなど施工条件を変えることで所定の強度を確保できることが分かった。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い