国土交通省は、CIMで扱う3次元モデルに付与する寸法や属性情報などの基準を整備する。工種別に検討を進め、橋梁と土工は今年度、トンネルとダム、河川は来年度中にまとめる考えだ。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い