PR

国土交通省は、今年7月の九州北部豪雨後に実施した中小河川の緊急点検を踏まえ、2020年度までの3年間で低コスト水位計の設置や砂防堰堤の整備など事業費3700億円に上る緊急対策を実施する。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料