鹿島は、開削トンネルをリング状に組み上げたプレキャスト・コンクリート部材で構築する「スーパーリング工法」を開発した。現場打ちでボックスカルバートを築く場合と比べ、現場に必要な人員を約9割削減できる

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い