PR

国土交通省はコンクリート工事の生産性向上を図るため、「土木構造物設計ガイドライン」の改定に向けた検討を始めた。2016年度と17年度の2回にわたって改定する考えだ。専門家による協議会を設置し、3月3日に初会合を開催。生産性向上に有効な工法や普及に向けた課題などについて話し合った。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料