PR

中部電力が建設していた浜岡原子力発電所(静岡県御前崎市)の防波壁が、3月末に完成した。鋼殻やコンクリートパネルなどで構築した本体は昨年12月に完成済みで、その東西の端部にモルタルを吹き付けた盛り土を施工し、最終的に仕上げた。2011年11月に着工して約4年半に及んだ工事は、東工区を安藤ハザマ・大林組・前田建設工業JV、西工区を鹿島・佐藤工業JVが担当した。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料